会社案内

第470回 番組審議会議事要録

開催日時
平成29年11月20日(月) 午後3時
開催場所
テレビ山梨本社 会議室
委員の出席

委員の総数 8名
出席委員数 8名

【出席委員氏名】

  • 今井  久 委員長
  • 河西 八郎 副委員長
  • 井上 康明 委員
  • 長田由布紀 委員
  • 小松万知代 委員
  • 藤巻 宏和 委員
  • 八巻佐知子 委員
  • 杉森  純 委員

【放送事業者側出席者】

  • 金丸 康信 社長
  • 川村 文彦 専務取締役
  • 原田由起彦 専務取締役
  • 松田 俊幸 常務取締役
  • 水石 和仁 取締役報道制作局長
  • 平岡  豊 役員待遇編成局長
  • 鶴田 和也 制作部ディレクター
  • 番組審議会事務局

番組審議会

審議事項

「JNN中部5局共同企画ニッポンど真ん中
  篠原信一が認定!山梨の自然に金メダル!!」について

審議、意見の概要

●内容はバラエティーに富んでいたと思うが、県内向けでなく、中部5局向けということを、どのように意識して選んでいるのかが不透明だと思った。面白い内容だが、せっかく中部5局共同企画であるなら、取り上げるテーマは色々と考える余地があったのではないか。

●旅に誘っているのか、それとも、その土地の暮らしを感じてほしいのか、そのあたりが多層になっていて、どっちつかずで訴求力が弱まった感じがした。

●ドローンによる撮影で山梨の自然が非常に美しく表現されていた。1時間を楽しく見ることができた。テンポは良かった。

●篠原さんの人柄と、篠原さんを上手にサポートする小田切アナと、2人のかけあいが番組を盛り上げていた。

●タイトルが「山梨の自然」なので、今回なぜ北杜市なのか、いろいろある中で北杜を選んだ理由を説明した方がわかりやすい。

●タイトルが「自然に金メダル」だが、自然というより、自然に魅入られて、自然を大切にしている「人」に対しての金メダルになっている。タイトルの付け方が、「自然と共に生きる人」「自然を生かす人」とか、人のフィーチャーの方がよかったのではないかと思った。

●移住者は、家族構成と年齢が、似ている家族が続いて気になった。そうすると、行きつくところは、だいたい似通ってくるので、素材選定の考え方がどういうところにあるのか、メッセージをどう発信していこうとしているのか、狙いや到達点を、どう見極めているのか。ターゲットを意識したバランス感があった方がよい。

●ラストの、小田切アナウンサーが金メダルをおねだりする部分は、ちょっと違和感が残った。前に5人がもらっていたので、小田切さんには「ニコニコ金メダルね」というような、「他の人とはちょっと違いますよ」ということを言った方がよかった。

●BMXや、チェチェメニは、ひとつひとつをもっと深く突っ込んでほしかった。

●フランス料理店で「サンマ」が映っていたが、山梨でサンマが獲れるのか、疑問に思った。

●「そば打ち体験」は見飽きている。ここで長い時間をかけず、名所を入れるとか、時間配分をするとよかった。ガイドブックにも載っているし、新しいものでもないので、よくわからなかった。

●ホームページで、出ていたお店や情報を探したが、何も載っていない。番組を一瞬見て、皆がメモをとるわけではないし、ビデオに撮るわけでもないので、そういうところでちょっと引っかかるものがあったら、局のホームページで情報を取れることが必要だと感じる。

以上