会社案内

第459回 番組審議会議事要録

開催日時
平成28年10月17日(月) 午後3時
開催場所
本社 会議室
委員の出席

委員の総数 8名
出席委員数 8名

【出席委員氏名】

  • 今井  久 委員長
  • 河西 八郎 副委員長
  • 荒井 秀一 委員
  • 井上 康明 委員
  • 長田由布紀 委員
  • 小松万知代 委員
  • 藤巻 宏和 委員
  • 八巻佐知子 委員

【放送事業者側出席者】

  • 金丸 康信 社長
  • 川村 文彦 専務取締役管理本部長
  • 原田由起彦 専務取締役営業本部長
  • 松田 俊幸 取締役放送本部長
  • 植松 裕二 報道制作局長
  • 平岡  豊 編成局長
  • 山田 純史 制作部専任部長
  • 番組審議会事務局

番組審議会

審議事項

(1)「JNN中部5局共同企画 ニッポンど真ん中
        照英感激! 富士の国モノづくり職人大集合」

    放送日 2016年 9月10日(土)12時30分~13時24分
    再放送    10月10日(月)15時57分~16時53分

(2)放送番組種別の公表

(3)報告事項

審議、意見の概要

●すごく見応えのあった番組になったのと同時に、県内の地域の人たちに見てもらって、改めて山梨の良さというか、自分たちのふるさとの良さをわかる内容だった。

●もう少し技術面での説明がほしい。携わる職人の凄みがわからないし、伝統工芸の価値が実感できなかった。職人さんの技術的なバックグラウンドや製作工程に触れる機会が多ければ、より充実した番組になったと思う。

●元気いっぱいの照英さんと、UTYの笑い声が印象的で、若い青木アナウンサーを起用したことで、番組全体のトーンが明るく楽しい雰囲気に包まれた番組になった。やはりコメント力は秀逸だった。

●伝えたいことの焦点が明確でなかったことが何より残念だった。メイドイン山梨のモノの素晴らしさなのか、そこに取り組む職人 であるのか、どちらなのか、はっきりしなかった。タイトルに「職人」とあるが、その方の人間味とか力が伝わってこなかった。仕事ぶりが全く映像化されていないことに驚いた。

●今回は職人なので、本人紹介をもっと踏み込んで、現場を撮るとか、職人技の究極なところをもっと披露するところまでやっても良かったと思った。

●エンターテイメントとして楽しく見られた。一方で、モノづくりの職人に注目して、どっぷり見るという感じではなかったので、そこは残念。
                              以上