会社案内

第445回 番組審議会議事要録

開催日時
平成27年5月18日(月)午後3時00分~
開催場所
テレビ山梨本社
委員の出席

委員の総数 8名
出席委員数 7名

【出席委員氏名】

  • 三神 弘 委員長
  • 堀内 邦満 副委員長
  • 川口 和子 委員
  • 七沢 久子 委員
  • 小河原 正夫 委員
  • 今井 久 委員
  • 荒井 秀一 委員

【欠席委員氏名】

  • 礒部 達也 委員

【放送事業者側出席者】

  • 金丸 康信 社長
  • 川村 文彦 常務取締役管理本部長
  • 原田 由起彦 取締役営業副本部長
  • 植松 裕二 報道制作局長
  • 平岡 豊 編成局長
  • 古屋 孝樹 制作部長
  • 番組審議会事務局

番組審議会

審議事項

(1) ウッティタウン6丁目
「七年に一度の御開帳 善光寺に行こう」
放送日 平成27年5月6日(月)19時~19時52分
(2)その他

審議、意見の概要

番組は、山梨と長野の善光寺を訪ね、その歴史や武田信玄との関わり、見どころなどを紹介する内容。

主な意見
「信濃と甲斐、信玄との繋がりが良く理解できた」
「御開帳の意味、結縁が詳しく説明されていて良く理解できた」
「双方の魅力をよく表現していた。長野は規模の大きさと賑わいをよく伝えていたし、甲府は夜の厳かな雰囲気で非常に良かった」
「信濃は、若い人の目線で特徴的な店を丁寧に取材していて興味深かった」
「甲府市中心街の観光戦略を考えるヒントにもなるのではないか」
「御開帳のニュアンスの中にカジュアルな店が出てきたが、もう少し歴史に関わる店を選んでもよかったのではないか」
「甲斐と信濃の繋がりの部分が駆け足すぎた。時代背景を説明した方が、番組の意図も掴みやすいと思う」
以上