会社案内

第427回 番組審議会議事要録

開催日時
平成25年7月16日(火) 午後5時00分~
開催場所
岡島ローヤル会館会議室
委員の出席

委員の総数 8名
出席委員数 7名

【出席委員氏名】

  • 三神 弘  委員長
  • 堀内 邦満 副委員長
  • 川口 和子 委員
  • 七沢 久子 委員
  • 小河原正夫 委員
  • 高畑 基宏 委員
  • 西川 一徳 委員

【欠席委員氏名】

  • 石山ゐづ美 委員

【放送事業者側出席者】

  • 金丸 康信 代表取締役社長
  • 古屋 光  常務取締役放送本部長
  • 川村 文彦 常務取締役管理本部長
  • 宮坂美千博 取締役編成局長
  • 植松 裕二 報道制作局長
  • 平岡  豊 制作部長
  • 番組審議会事務局

番組審議会

審議事項

『ウッティ発! ニッポンど真ん中!夫婦で行きたい! 祝・世界遺産 富士山麓の旅』
放送日 平成25年7月10日(水)19:00~19:55
(2)その他

審議、意見の概要

○ 湯原夫妻の富士山麓の旅は、富士の恵みにどっぷりと浸って癒される旅だった。富士を愛おしみ、敬う心に充ち満ちていて、人情味溢れるほのぼのとした番組だった。

○ 山梨を知る意味で、いろいろな角度から取材されて全国の方々や世界の人に知って貰いたいことがいっぱいあると思う。これからも幅広い見識でいい番組作りを期待したい。

○ 湯原夫妻の思い出の地カチカチ山では、結婚して30年になる2人の若い頃の写真や子供さんとの写真、最近の写真を何枚か映し出し、いわば夫婦の記録とも言えるこれらの写真を使ったのは良いアイデアだった。番組の「夫婦で行きたい」というタイトルによく合っていた。

○ 骨の見えない傘の店では傘に対する考え方を考え直そうという、職人の信念、店の良心が非常に良く伝わって来た。これだけ掘り下げてあると、前から知っている人にとっても見応えある内容となったのではないかと、こういった番組の意義を感じた。

○ 収録日は富士山が見えない天候だったが、番組は富士山の景色が見えなくても全くそれを感じさせないような作りで、却って富士山が見えなかったことが良かったのか、制作者が意図していたのか判らないが、映し出されないことで余計に富士山が頭に浮かぶ様な番組の作りだった。