会社案内

第324回 番組審議会議事要録

開催日時
平成15年 4月21日(月)午後 2 時~
開催場所
テレビ山梨 本社会議室
委員の出席

【出席委員氏名】

  • 三神 弘 委員長
  • 深澤正樹 副委員長
  • 望月敬子 委員
  • 松本晴美 委員
  • 堀内邦満 委員
  • みらいなな 委員
  • 奥村博史 委員
  • 山本淳仁 委員

【放送事業者側出席者】

  • 金丸代表取締役社長
  • 小西専務取締役
  • 古屋取締役編成制作局長
  • 飯田報道局長
  • 番組審議会事務局 松永喬一 横沢さつき

番組審議会

審議事項

(1)「UTYニュースワイド」
  4月14日(月)~ 4月18日(金) 18:19~18:55

審議、意見の概要

○印象に残ったニュースは、「山梨のNo.1」の中富町を「たけのこの里」として定着させた方の紹介。県内にはいろいろな分野で活躍している方がたくさんいると思うので、そういう方を紹介していくと期待できるシリーズになると思う。全体としては春のランチと桜の名所を 1週間紹介して、季節的にタイミングの良い企画だった。

○武川村・真原地区の桜並木は、甲斐駒ケ岳をバックにした映像ですばらしかった。「CD情報」のコーナーは、ソプラノ歌手の鈴木慶江さんの映像がとてもきれいで、番組を見ているいろいろな世代に向けての情報発信という印象を受けた。キャスター2人の服装はブルー系でさわやかな感じで良かった。

○勝沼ぶどう郷駅の甚六桜の間を電車が走る風景はすばらしく、桜の間から「ぶどうの丘センター」が見え、画面構成も良かった。レストランのランチ、お花見弁当はおいしそうで食欲をそそられた。

○「桃源郷マラソン」で、飯野摩耶選手が高橋尚子選手を通して自分の将来を見上げていたことがすばらしかった。取材した生山記者は摩耶選手の成長に期待を持っていて、暖かさも感じて、見ている側も応援したいと心が動いた。

○ 新聞は、季節感を表すのに紙面をどのようにするか知恵を絞るが、なるほど山梨の場合はフルーツを食材にしたものから入っていくのも1つの手法だと勉強になった。

○ランチは、月曜日は和食系、他の日はパスタ中心のイタリア、フランス系のメニューが続いたが、陽気も良く桜も咲いている時期なので、できればピクニック、バーベキュー用品等を扱っているアウトドアのお店の紹介があれば一味違った感じになったと思った。

○オープニングの映像は、取り上げる素材とカメラアングルがマッチしていてセンスの良さを感じる。スタジオの色調は、淡い色使いで、落ち着いていて目にやさしいという印象を受けた。政治、経済、季節の話題等ニュース枠の中で必要十分な情報を提供していて満足できた。