会社案内

第327回 番組審議会議事要録

開催日時
平成15年 7月22日(火)午後 6 時~
開催場所
岡島ローヤル会館 9F 会議室
委員の出席

委員の総数 8 名
出席委員数 8 名

【出席委員氏名】

  • 三神 弘 委員長
  • 深澤正樹 副委員長
  • 望月敬子 委員
  • 堀内邦満 委員
  • 松本晴美 委員
  • みらいなな 委員
  • 奥村博史 委員
  • 山本淳仁 委員

【放送事業者側出席者】

  • 金丸代表取締役社長  
  • 小西専務取締役  
  • 古屋取締役編成制作局長  
  • 飯田報道局長  
  • 番組審議会事務局 松永喬一  横沢さつき

番組審議会

審議事項

(1) 最近のテレビ番組全般について感じていること
(2) 6月度審議会の答申、意見に対する措置等報告

審議、意見の概要

○7月5日からスタートした「おんがくのかぜ」では、一生懸命演奏している園児の姿に感動した。演奏も思っていたより上手でびっくりした。雨宮知子さんのなつかしい童謡は心に残り、子供の頃を思い出した。「舞ちゃんの絵本」のコーナーは、子供たちの夢を育むすばらしい内容だった。大人も子供も夢と希望がわいてくるような、すばらしい番組だと思った。

○「ウッティ音頭」は、明るく、リズミカルで思わず踊りたくなる。歌詞も覚えやすいので、子供たちの間でも人気になると思う。「盆踊り大会」では、「ウッティ音頭」が大いに歌われ、踊られて話題になると思った。

○7月3日からスタートした「高原へいらっしゃい」は、27年前のリメイク版だが、その時とは違った平成版「高原へいらっしゃい」に期待している。

○国際的な問題になっているイラクの大量破壊兵器に関する報道の信憑性が、イギリス、アメリカで大きく取り上げられている。日本にも影響が出てくると思う。

○長崎の幼児誘拐事件、東京の小学生監禁事件等、思いもよらない事件の報道が相次いでいる。事件を生んだ背景や再発防止策をめぐって、様々な議論がなされているが、2度とこういう事件は起きて欲しくないと思う。