ゆうちゃんブログブログ

​#41 親子で歩く「やまなし」深発見ツアー やまぼこ探検隊

'17年09月12日

無題

これまでは、県外を訪ねるバスツアーを紹介してきましたが、今回は県内を巡るバスツアーに密着してきました。

その名も「やまぼこ探検隊」子ども達が主役ですよ!

これは、NPO法人甲府元気エージェンシーが子ども達に山梨の魅力を知ってもらおうと企画しているものです。

テーマは、樹海の謎を解き明かせ!まずは竜宮洞穴にやってきました。

この場所は、水の神様豊玉姫命(とよたまひめのみこと)が祀られていて、竜が住む伝説がある場所なんだそうです。

山梨出身の私も始めて訪ねたところで子ども達も興味津々で見ていました。

続いて訪ねたのは「コウモリ穴」ここは864年頃に発生した富士山の噴火の際に湖に流れ込んだ溶岩流で作られました。

名前の由来は、古くからコウモリが冬眠のために生息したことから名付けられたそうです。

子ども達はスイスイと穴の中へ進んでいきましたが、私はと言うと・・・

ヘルメットが無ければ流血事故!たくさん頭をぶつけました。

探検は他にも盛りだくさん!幻の魚 クニマスを見学して、スケッチしてみたり・・・

上記写真は、クニマス&ゆうちゃんスケッチ

子ども達が飯盒炊飯をして、自分達の手作りカレーを食べたり・・・

西湖いやしの里根場の茅葺き屋根の集落を訪ねて、足和田土石流災害にことについて学んだり・・・


子どもたちは、訪ねた先で出題されるミッションをクリアしながらその土地の魅力や歴史を学んでいました。


主催する甲府元気エージェンシでは、今回体験したことが子ども達のDNAに注入され

県外に就学、就職することがあっても、いずれは故郷山梨に戻ってきて欲しいと話していました。

このやまぼこ探検隊のお問い合わせ先は、yamaboko@machikore.com