ゆうちゃんブログブログ

#35 4月25日(火) おんな城主 直虎ゆかりの地を巡る

'17年04月25日

無題

今回のバスツアーは、「おんな城主 直虎」ゆかりの地を巡ります。

今、他局で放送中の大河ドラマですが、気になるツアーなので同行しました。

場所は、静岡県浜松市。山梨県甲府市からは片道200kmですよ。

休憩を挟みながら4時間近くかかりました。

まず最初に訪ねたのが、龍潭寺(りょうたんじ)。

徳川四天王とも言われた井伊家の菩提寺ということで、その境内は広くて立派!

庭園は国の名勝に指定。大勢の観光客が訪れていました。

今話題の直虎は、おんな城主となる前に、この寺に出家して「次郎法師」と名乗っていたそうです。

それ以上にツアー客の人気を集めたのがこちら・・・

なんとデコポン。境内に近くの農家で朝採りしたものが並んでる。

続いて向かった先は、おんな城主直虎お大河ドラマ館

出演者の衣装やサイン色紙など並べられている他、大河ドラマの世界を体験するVR(バーチャルリアリティー)の

体験コーナーがありました。ドラマを見ていない私でも楽しむことができました。

そしてドラマ館周辺にはこんなご当地キャラに会えるかも!?

「出世法師直虎ちゃん」や「出世大名家康くん」です(不定期)

そして昼食は、炊きたてのうなぎの釜飯。脂がのっていてペロリ。

浜名湖産のシラスや海苔も美味しかったですよ~。

そして浜松と言えば・・・分かりますか?

春華堂のうなぎパイファクトリーです。

静岡の代名詞とも言える銘菓ですよね。「夜のお菓子」と言われていますが、これは夜の家族団らんで過ごす時に「うなぎパイ」を囲んで楽しい一時を過ごして欲しいことから名付けられているそうです

説明してくれた女性ガイドさんもキレイな方でした。

直虎ゆかりの地で歴史を学ぶだけでなく、ご当地グルメも楽しめるバスツアーでした。

同行したツアー客の皆さんもありがとうございました。