石垣英輔のアナウンス日記ブログ

招待ラグビーの実況を終えて・・・

'15年05月25日

無題

昨日行われた「第37回UTY招待ラグビー」、
慶應VS明治戦は実況生中継でした。

皆さんはご覧になりましたか?
今年も熱戦が繰り広げられました。

私はというと、
解説に山梨県ラグビーフットボール協会理事・飯沼健さんをお迎えして
山梨学院VS筑波戦を実況させて頂きました。
(昨日、深夜に放送されました)


当日は、ここまで準備してきたことを
全て出し切ろうと意気込んでいたのですが、
いざ、本番となると、なかなか難しいものです。
山梨中銀スタジアムの実況席に座ると、
とてつもないプレッシャーを感じてしまいました。

スタッフからも、試合前に
「顔色悪いぞ」
「顔、青いぞ」などと心配される始末・・・

もっと精神の強い男にならなくてはいけません!反省です。

課題は山積していますが、
それでも無事に放送を終え、ひとまずホッとしております。


試合はというと、素晴らしいゲームになりました。
結果的に敗れはしましたが
大学選手権準優勝の筑波に対して山梨学院が先制トライを奪ったり、
スクラムでも決して引けを取らなかった姿を見て、
会場のお客さんからも歓声や大きな拍手が送られていました。


山梨学院の今シーズンのスローガンは
「PLUS―ONE」
選手個々による「+1」の成長のほか、
昨季のリーグ戦6位から「+1」、順位が上がれば見えてくる、
「大学選手権出場」の意味が込められています。


敗れはしましたが、昨日の試合は、
その一歩につながっているのかもしれません。
今後も目が離せません!!


ラグビーは夏を越えて秋から本格シーズンに入ります。
県内の高校ラグビーも注目が集まります。
それまでに私自身もスポーツ実況の分野で「PLUS―ONE」
一皮も二皮もむけられるように精進したいと思います。

追伸:写真は山梨学院・主将のソシセニ・トコキオ選手との
    ツーショットです。(ウッティタウン6丁目にて)