それいけ!アオパンDiaryブログ

駄菓子は、美味しくて楽しくて懐かしい。

'17年06月27日

無題


今日クロメシで紹介した

甲府西高校のそばにある「保坂商店」

45年間も続く、愛される駄菓子屋さん。


そちらで黒澤さんが買ってきてくれた、

こちらの「タラタラしてんじゃね~よ」

皆さん1度は食べたことがあるのではっ?



わたしは小学生、中学生のときに

よく買って食べていました。

タラタラしてんじゃね~よ

って、よく考えるとすごい名前。笑

ほかにも

ひんやりサイダー

これは初めて食べました!


そして小塚さんのイチオシ

こざくら餅。



1粒1粒は小さいですが、

このようにたくさん

爪楊枝にさして食べるのが小塚さん流☆

らしい。笑


そして皆さん、こちらはどうですか??


そのまんまコーラ!!


ふうせんガム3つ入り。

このなかになんと1つだけ、

超すっぱいガムが入っている、、!!


ということで早速食べてみることに♪笑

挑戦者

左から、小塚・青木・黒澤。笑

「今から食べまーす」の図。↑

ちょっと心配・・・


せーのっ


もぐもぐ・・・。



うんうん・・・。



あれ??

小塚さん・・????



当たってしまったーーーーー!!!!笑

小塚さんいわく、

とてもとてもとてもすっぱいらしい。笑

この表情から伝わってきます・・

最後は涙目になっていましたぁ;;オーノー

私から食べようと話したので

少し申し訳ない気持ちに。。笑



駄菓子も時代によって変化をしていて

新しいものが次々と出てきていると思いますが、

どうして駄菓子って

食べると懐かしい気持ちに

なるんだろう?

そして今でも駄菓子が愛される理由って

どこにあるんだろう??


と色々考えていましたが、

きっと子どの頃に友人と一緒に過ごした

楽しい思い出の中に

駄菓子の存在があったからなのかなあと思います。


だから一口食べれば

ふわああああって心地よい風のように

昔の思い出が蘇ってくる。

駄菓子の種類は増えても

ずっと変わらない味もあるから、

ずっと愛されるのだなあって思いました。


と、

食べながらホッコリしましたあ~(*^^*)



明日の6丁目は、

*みなみおばちゃんの値切りまっせ~~~!!!

 高級とんかつを値切ってくれますっ!!

*ごちキッズは、あま~いトウモロコシで

 マヨコーンピザを作りますよ♪♪



明日の夕方も、6チャンネル♪



ぜひぜひ、ご覧くださ~~~いっ(*^^*)