それいけ!アオパンDiaryブログ

は~るの~うら~ら~の~♪

'16年04月09日

無題


足元には黄色いタンポポと蜂さん!



そしてすみれも*



テントウムシまでっ!



そして白いタンポポも(*^^*)


小学2年生の頃に行った遠足で、生まれて初めて白いタンポポを見つけ

「うわー!すごい!タンポポが白い!」と興奮したのか、

ぷちっと、とってしまったことを思い出しました。

その行動をみていた校長先生が、

「とても綺麗だね。おうちに持って帰りたい気持ちも分かるけど、

タンポポさんにも命があるから、とってしまっては可哀想だよ。」

と優しくでも厳しく教えてくれたのが、とても印象に残っています。

そのあと、学校で

「白いタンポポさんごめんなさい」という作文を書いたのも

覚えています。笑


時間が経っても決して忘れない事とか、

あるものを見て、思い出が蘇ってくることってありますよね。

この時期は、春風とともに色々な過去の出来事がふっと頭に浮かびます。

幼少期にタイムスリップしたような、なんとも不思議な気持ち。



通勤路に植えられているハナミズキも咲き始めました。


春の香りに誘われて、人も植物も虫もみんなルンルン気分!(*^^*)